読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
福岡県大牟田市で平成館というフルコンタクト空手の道場で先生をしています。 空手のことや私生活をアップしていきます。

勝手にランキング‼第3弾

今回の勝手にランキングはあのマンガです‼

そう、、、、

 

「勝手にランキング~僕の独断で選ぶマンガの名言集(アイシールド21編)」です‼

 

1~10巻までの名言集はこちらから

 

hidetaaan.hatenablog.com

 11~20巻までの名言集はこちら

 

hidetaaan.hatenablog.com

 

 

今回は、21巻~30巻までの名言を集めました‼

 

21巻~30巻というと、神龍寺ナーガ戦から白秋ダイナソーズ戦の終盤までです。

 

関東大会はどの試合も、接戦で強豪選手もたくさん出てくるので、個人的には、この辺りが一番面白いです‼

 

ってことで、早速いってみましょう‼‼

 

【第5位】

「ここで負ければ初戦敗退と何も変わりはしない

 敗者に言い訳はない!正義はただ一つ‼勝て!!!」関東アメフト協会理事

29巻 252nddown 決戦

f:id:Hidetaaan:20160502231656j:plain

関東大会決勝で関東アメフト協会理事がいうセリフです。とことん勝ちにこだわり過ぎですかね( ;∀;)しかし、僕も空手の試合の決勝戦の前にこの言葉結構、父に言われた記憶があります。笑

 

 【第4位】

「0.1秒縮めんのに1年かかったぜ・・・‼」ヒル魔妖一

23巻 197thdown 0.1秒

f:id:Hidetaaan:20160502230958j:plain

神龍寺ナーガ戦でヒル魔が天才阿含に向かっていうセリフです。

運動神経は人並みながら、こつこつと努力したヒル魔と、超人的な運動神経を持ちながら、普段は何も練習しない阿含、、、対照的な二人の対決は、一年かけて40ヤード走を0.1秒縮めたヒル魔に軍配が上がりました。

【第3位】

「この世に無敵の奴なんざいねえ‼」ヒル魔妖一

25巻 220thdown 泥まみれの地上戦

f:id:Hidetaaan:20160502230930j:plain

王城ホワイトナイツのエース進清十郎のパーフェクトぶりに戦意喪失しそうなチームメイトにヒル魔がかける一言です。いつもは冷静に分析するヒル魔ですが、スピード、パワー、テクニックどれをとっても完璧な進清十郎のすごさの前に抽象的なことを言います、、、笑

【第2位】

「本当のNo.1は絶対に負けないからこそN0.1なんすよ」細川一休

22巻 No.1を哮る者

f:id:Hidetaaan:20160502222112j:plain

雷門太郎にロングパスを取られた直後、チームメイトの慰めに対して一休が言うセリフです。一休のプライドの高さが分かるシーンです。この負けず嫌いな性格だから、天才と呼ばれるまでに努力ができるんだろうと思います。

 

【その他】

「何もしなかったから何もできなかった」雪光学

 

「勝って・・・‼」姉崎まもり

 

「悪魔は神には頼らねえ」ヒル魔妖一

 

「残り8分で一休先輩を超えて俺がNo.1になるっス‼」雷門太郎

 

「知ったことか

 勝ちより大事なことなんざねえ」ヒル魔妖一

 

「奇策ってのは心理戦だ

 まさかってとこで使うから奇策なんだよ・・・‼」ヒル魔妖一

 

「見せてやれよお前を追い出した神龍寺に

 スピードはまるでねえがパワーなら誰にも負けねえ

 ベンチプレス160kg 栗田良寛を・・・‼」武蔵厳

 

「走りの技術を学ぶ為だ

 お前の方が技術力が高い」進清十郎

 

【第1位】

「自分でムリヤリ起こさなきゃ

 自然に奇跡なんか起きるわけねえっつってんだよ・・・!」

22巻 196thdown 奇跡はその手の中に

f:id:Hidetaaan:20160502222029j:plain

 

神龍寺ナーガ戦で雷門太郎が、執念で試合を繋いだ時に言ったセリフです。最後まで冷静だった雷門太郎がすごいですね‼

 

【最後に】 

 今回もアイシールド21でまとめました。

関東大会まで行くと猛者たちが口々に名言を言うのでこちらも大変ですが、読み応えがありますね。

次は残りの31巻~37巻までをまとめたいと思います。